留学中の効果的なおすすめ英語勉強法7選【経験談】

ワーホリ
当サイトでは記事内に広告が含まれています。

※この記事では広告リンクを使用しています。

留学中の皆さん、こんにちは。

悩む人
悩む人

せっかく留学に来たからにはもっと英語を勉強したいなあ

悩む人
悩む人

留学してるけどあまり英語が伸びないなあ

などと思ってはいませんか?この記事では、留学中にできる英語の勉強方法7選を紹介していきます。ちなみに筆者は、留学経験3回、さらにワーホリも経験しており、その中でカナダ人の同僚に囲まれて仕事ができるまでに英語を上達させた経験があります!そのため、今回の記事では筆者が今までに行ってきた勉強法を経験に基づきまとめました。

それでは早速見ていきましょう!

ネイティブキャンプの7日間無料トライアル

業界初!予約不要24時間365日好きな時にレッスンができる!月額を無駄にしない♪

回数無制限でレッスンが可能!英会話はとにかく量をこなすことが大事

豊富な教材で初心者から上級者までカバー

\無料体験はこちらから/

留学中の効果的な英語勉強法7選

言語交換イベントに参加

言語交換系のイベントに参加してみましょう。

どのような場所で言語交換イベントを見つけるのかというと、学校はもちろん、“Meetup”というアプリでも、留学生や外国人向けの言語交換イベントを見つけることができます。

日本にいても英語の勉強はできます。しかし、様々な人と出会い、直接英語で会話ができるのは、海外にいるからこそです。誰かと英語で会話をする、という、日本ではなかなかできない経験を積極的にするようにしましょう。生の英語を聞くこと、実際に会話をすることが、一番の英語習得の近道です。

筆者
筆者

語学学校などに通っている人は、ぜひ学校のイベントを活用してみてください!友達を増やすこともできます。ワーホリなどで学校に行っていない人でも、アプリなどを駆使してイベントに参加したり友達を増やしたりすることができます。筆者もMeetupのイベントに参加したことがあります。くれぐれも安全性には気をつけて、楽しみましょう。

その日言えなかった単語を調べる

学校に行ったり友達と遊んだり、英語を話していると、「これ英語でなんて言うんだろう」「うまく英語で言えなかった…」と思うような経験は絶対にあるはずです。そんな表現はできる限りその場でメモをしておいて、その日のうちに調べて覚える習慣をつけてみましょう!

そして次の日などに覚えたての表現を使ってみるようにすれば、記憶が定着して自然と言葉が出てくるようになります。

経験から、1日一単語、一フレーズでも十分効果はあるので、毎日何か一つは覚えることを心がけてみてください!

筆者
筆者

学びたての言葉を聞き取れたり、言えなかったことが言えるようになったりするととてもうれしく、成長を感じるものです。筆者の経験上、あのときこの言葉を覚えたおかげで聞き取れた!という成功体験が、英語学習のモチベにもつながります!

Libby

皆さんの留学先がどこであれ、現地には、きっと図書館があるはずです。

ぜひ図書館のカードを作って、登録してほしいのがこのアプリ“Libby”図書館に行かなくても、オンライン上で本を借りて読み、返却することができるというとても便利なアプリです!

読んでみたいなと思う本を無料でいつでもいくらでも借りられるので、気軽に使うことができます。また、オンライン上のやり取りなので、返却に行く手間もいりません。

移動中でもカフェでもどこでも携帯やパソコンで読書が可能になります!英語の本、漫画、雑誌などを借りて、スキマ時間に読んでみてはいかがでしょうか。

なお、日本の図書館のカードも、図書館によっては対応している場合があります。カードを持っている日本の図書館があれば、ぜひ調べてみてください。

筆者
筆者

筆者がとてもおおすすめするアプリです!携帯からでもパソコンからでも読むことができます。ちなみに、日本の本の英訳バージョンもあるので、もともとの物語を知っているものから読んでみると、読みやすいのではないかなと思います。雑誌や漫画も楽しめて、すべて無料なので、試してみない手はない、超おすすめのアプリです。

サブスクで映画やドラマを見る

現地でサブスクに登録してみましょう。日本のAmazon prime videoやU-NEXTなどの配信サービスは、基本的には海外では使えなくなります

そのため、現地のサブスクに再加入する必要が生じると思います。海外版のサブスクでは、英語字幕や字幕なし設定ができることが多いので、英語の勉強に使うことができます!

映画やドラマに出てくる表現はとてもリアルで、実際にネイティブが使う表現が学べるはずです。映画やドラマのリスニングはとても難易度が高いですが、自分の好きな映画やドラマを見ながら英語が学べるのできっと楽しいでしょう。

筆者
筆者

筆者はもともと日本語字幕で観たことがあり、すでにストーリーを把握している映画で英語を勉強することが多いです。すべての言葉を聞き取ろう、覚えようとすると大変なので、1つの映画で1つ、2つ程度の表現や単語が学べればいいや、くらいの気持ちでやっていました。

あとは発音や、英語のトーンを聞くことで耳を慣らす練習になるはずです。

Podcast

聞き流しにおすすめで、気軽に英語に触れられる筆者おすすめの勉強法です。携帯で聞ける無料のラジオアプリPodcastで、英語を聞きまくっちゃいましょう。完全無料、登録不要なのが素晴らしい点です。

世界中のラジオ番組を聞くことができる優れものです。色々な国のニュース番組もそろっています。英語勉強用の番組も多いので、ぜひ自分のお気に入り番組を見つけてみてください。

朝や寝る前のルーティーンにしてもいいかもしれません!

筆者
筆者

筆者は英語勉強にPodcastを活用し始めて5年ほど経ちます。無料で海外のラジオ番組が聴き放題!これを使わない手はありませんよね。海外の番組だけでなく、日本人向けの英語勉強に特化した番組も多いのがうれしい点。また、英語に限らず色々な言語の番組も聞けちゃいます。

ゲーム

みなさんはゲームが好きですか?筆者は大好きです。もしゲームが好きで、日常的にゲームをする、という人であれば、ぜひ英語でゲームをしてみましょう!

普段しているゲームを英語設定にしてもいいですし、Amon Usなど、実際に誰かとチャットで英語でやり取りするようなゲームをしてみるのもおすすめです。チャットで使われる英語には、実際にネイティブが使うスラングがかなり多く、初めて見る英語表現なども多いと思います。(スラングを実際に使ってみるかは自由ですが、少なくとも覚えておくことは損にはならないはずです!)

ゲームをするいつもの時間も、英語の勉強にすることができれば、効率よく英語の勉強ができるのではないでしょうか。

筆者
筆者

筆者はAmong Usを英語で遊んでいたことがあります!色の名前や略語(afk,idk,ikrなど)をたくさん覚えた気がします。チャットは素早く英語を打つ必要もあるので、英語を話す練習にもなりましたし、相手の話もすぐに読まないといけないので、英語力はそれなりに鍛えられるはずです。

オンライン英会話

海外にいるし、まあ英会話レッスンなんて受けなくてもいいでしょ…と思うのはちょっと待って!

英会話は、とにかく回数をこなすことが重要です。家でもたくさん英語を使う機会が得られれば、確実に英語力の伸びにつながります。

レッスン中に知った表現を友達に使ってみる、その日学校などで言えなかった言葉をレッスンで試してみる、など、インプット、アウトプットの場としてぜひ使ってみましょう。

また、オンライン英会話にもいろいろあり、ネイティブ講師がそろっているところからいろいろな国の人と会話が楽しめるところもあります。無料体験ができることが多いので、ぜひ自分に一番合うオンラインレッスンを探してみましょう!

筆者
筆者

筆者のおすすめはネイティブキャンプ。授業の予約が不要で、自分が受けたいときに空いている先生を選択して、その瞬間にすぐ授業が受けられるという便利なシステムです!講師は世界各国にいるので、24時間いつでも受けたいときに授業が可能になります。

筆者は実際に1年以上ネイティブキャンプを利用して勉強したことがあり、とにかく英語をたくさん話したい、予約すると時間を気にしないといけないから苦手、という人にはおすすめです。

\留学中でも24時間予約不要・回数無制限でレッスン可能/

月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!
おすすめオンライン英会話はネイティブキャンプ

まとめ

英語学習の方法はたくさんあります。留学しているだけで英語がぺらぺらになるということは、なかなかないのが現状です。そのため、筆者の経験からしても、留学中でも家で英語の勉強をすることをおすすめします。

日本での勉強と違うのは、留学中は英語を実際に話す機会が多くあるということ。

勉強した英語を実際に使うことができるため、英語を勉強するモチベーションにもつながるはずです。

ぜひこの記事を参考にして、みなさんの英語学習がより一層はかどることを願っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました